Topics

2016年9月20日

9月15・16日軽井沢で受精着床学会が行なわれ、当院からは7演題と1つのミーティング講義を行いました。そのうち3演題が「世界体外受精会議記念賞」候補にノミネートされ、松林院長の「人工知能を利用した超音波画像分析による空胞識別システムの開発」が記念賞に選ばれました。

2016年6月3日

6月3日に東京で不妊カウンセリング学会が行われ、ナースから1題、ラボから1題発表しました。ナースが発表した「TESEを受けられる患者へのアンケートより」が「優秀賞」に選ばれました。当院では初の受賞となりました。

2016年2月19日

「安全な出産のための助産師研修」(国際協力機構(JICA)事業)の一環として、モンゴルから婦人科医2名、助産師2名が当院に来られました。

2015年12月27日

year end meetingを行い、各部署の今年の実績報告や来年の抱負を発表し、学会発表優秀賞の表彰をしました。

2015年9月5日

第4回大阪ARTカンファレンスを開催しました。
各クリニックから5題の演題と春木レディースクリニック院長の春木篤先生の特別講演が行われました。

2015年2月20日

「安全な出産のための助産師研修」(国際協力機構(JICA)事業)の一環として、モンゴル国の産科医・助産師の方々6名が当クリニックに研修・見学に来院されました。

2014年9月6日

リプロダクションクリニック大阪開院一周年記念フォーラム「ふたりで取り組む不妊治療」を開催しました。
多数のご来場をいただきありがとうございました。

2014年8月23日

当クリニックにて第2回大阪ARTカンファレンスが開催されました。 どの演題も熱い議論が交わされ、非常に有意義な会となりました。

2014年6月25日

TBSテレビ「テレビ未来遺産『“いのちの輝きSP” 出産&がん医療最前線 家族の決断・・・それでもあなたと生きたいから』で、当クリニックで無精子症治療を受けられているご夫婦の心情と最新治療が紹介されました。

2014年3月21日

BS日テレの「深層NEWS」で、男性不妊の現状をとり挙げて頂き、石川智基が生出演しました。

深層NEWS▽不妊の原因の半分は男性側に▽専門医が語る男性不妊治療の最前線
▽無精子症にも治療法が▽男性不妊の治療に自治体も助成を検討▽専門医が少ない実態▽夫婦そろって不妊検査を受ける重要性▽男性不妊治療をめぐる課題、あるべき姿とは?

2014年2月18日

三重県の鈴木英敬知事が視察に来られました。
三重県では全国に先駆けて、TESEの助成事業を検討されています。

医療ニュース 三重県 男性不妊治療に助成…全国初、導入検討

鈴木英敬知事のブログ「すごいやんか!三重」に視察の内容が掲載されています。

2014年2月8日

第1回大阪 ART Conferenceを当院で行いました。時間の少ない中、白熱した議論になりました。

2014年1月31日

産経新聞朝刊の連載記事「人生(いのち)の楽譜」に当クリニックが取材を受けた記事が掲載されました。

2014年1月4日

仕事始め、ミーティングの様子です。新たに3名のスタッフが加わりました。

2013年12月28日

主に精子の研究をされているDr. Lani Burkmanをゲストに迎え、 精子のCapacitationを臨床応用するという内容の講演をしていただきました。

2013年12月21日

開院して初めての忘年会を行いました。

2013年11月23日

石川Dr主催の勉強会「もっと知って欲しい男性不妊のこと」。他施設からもたくさん聞きに来られ、当院のスタッフにも非常に勉強になりました。

2013年10月13日

スウェーデンからDr.GORAN がTESEの見学に来られました。英語で講演もして頂き、スタッフにとって非常に良い経験になりました。