SPERM LAB

ここでは主に精液検査、IUIや体外受精などに使用する精子の調整、データ管理を行っています。

業務内容
精液検査

顕微鏡を覗き、カウンターを片手に手動で行っています。機械で行う検査方法もありますが、当院では、精液所見が良好でも良くない場合でも対応可能な目視を用いています。

精子調整

精液中の不要物を取り除き、精子を濃縮して良い精子を回収するための手技です。当院では遠心による濃縮とswim up法を併用しています。

ARTオンライン入力

日本で行われるARTは日本産科婦人科学会に報告する義務があります。全ての症例の治療情報や出産後の母児の状態まで詳細な報告を行っています。

機器・設備
顕微鏡

あまり日本のART分野で見ることがない、Zeissの顕微鏡は小型で使い易い

遠心機

非常に小型のorigio製の遠心機、限られたスペースを有効に

凍結タンク

精子や卵子、受精卵を保管するタンク
-196℃の液体窒素中で劣化させずに半永久的に保存が可能